Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3617] 職人よねぇ~

世のなか景気悪いけど、景気が悪い中でも暗い顔をしていないのが「誇りを持った職人さん」ですよねーー
おしゃままのお客様の中にも色々な方がいてコストだけを意識している方はこの不景気の中見ていて気の毒になるほどオロオロしてましたが・・・・自信を持ってものづくりしてる方は違いました!仕事がない中にもいいものをつくろうという姿勢が・・・・あの不景気の中値段の話をしないその姿勢には「おみそれしました」な経験でしたね。
いいものは必ず残りますモンね!
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : おしゃまま
  • URL
  • 編集

[C3618]

数年前に、お酒好きが集まって一から日本酒を造りました。
味や名前もみんなで決めて。
私は、ちょぴがいたから稲刈りだけ参加したのかなぁ。
記憶がすっかり薄れていますe-330
美味しいお酒ができるまで、いろいろ大変なんだなーって思ったのだけは覚えてます。
酒蔵開放、行ってみたいです^^
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : akino
  • URL
  • 編集

[C3619]

>★おしゃまま★
デフレの波すごいですね~
うちも値下げ値下げの嵐で利益が・・・

うちの社長は後者ですw
やりたくない仕事はわざと高い値段で見積もり回答するのですが、それで決まることも多々w
ホラ、うちは小ロットを得意とするすきま産業ですからwww

これからもどんどん生産は中国へ持っていかれるでしょうが、国内がゼロになるわけじゃないですもんね。
これまで日本のものづくりを支えてきたのはメーカーなんかじゃなく、町工場の職人さんたちだったんだと自分が身を置いてみて実感しましたよ。

付加価値です。付加価値が金を生むw


>★akinoさん★
凄いですね~そんなこともさせてもらえる酒蔵があるのですか!
田植えから始めるのですか?であれば出来上がったお酒を飲んだときには感動するでしょうね~

そちらですと近くだと京都の酒蔵ですかね?
子供は行ってもまったく面白くないと思いますが、お酒好きな人には何もかもが興味津々で飽きませんw
お酒好きのワン友さんと酒蔵訪問を計画されてみてはいかがですか?
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3620] 同じ日に

私達も酒蔵に行ってたのよぉぉ~
でもね 酒蔵見学の前に 散々呑んだから こんなに詳しくレポートできてません(^^;))
やっぱり作り手さんのお話を聞くのは とっても楽しいよね
そうすると 出来上がった物にも愛情もわくし♪

紹介してた 餃子の餃天も お取り寄せしたのよぉ
美味しかった~ またキャンペーンの案内が来てたから
ポチしました♪ 
私 餃子 大好きなのさっ(^-^*)
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : びまま
  • URL
  • 編集

[C3621]

★びまま!★
Blog拝見してきました~天吹酒造の蔵はいい造りですね~
しかも販売しているところなんておしゃれ!日本酒の酒蔵には思えないほどですね。

見学の前に飲んじゃったんですか?もったいない。
僕は利き酒するまでは飲みませんでしたよ。
でもその後は片っ端から飲みましたけどねwwww

杜氏さんの話も面白いですよね~杜氏ってもっと寡黙でしゃべり下手なのかと勝手に思っていたんですが。
でも杜氏は酒蔵の社長並みにあちこち出歩いていますものね。
あちこちでいろんな人としゃべる機会があるからしゃべり上手になるのかもしれません。

好きな酒蔵の見学だと余計に愛着がわきますよね! 僕は今回で無ろ過の生酒にハマりましたw
酒蔵で飲んだのはまだピリピリしてて微発泡でおいしかったです。

餃天も食べたのですね~あれからウチにもしょっちゅうキャンペーンの案内が届きますw
そちらだと送料込みであの値段は非常に安いですよね!
うちは同じ県内だからあまりお得感がありませんw
九州だったら豚もおいしいでしょうから美味い餃子ありそうですね~
おすすめあったら教えてください!全国各地の餃子をお取り寄せしようと思ってますんで。
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3622]

日本酒大好き♪ちょっとしか飲めないけど。
有名な酒が美味しいとは限らないよね。数を売るため混ぜちゃったり。
仕事に誇りを持ってるプロは頑固な方だと思うよ、良い意味でね。
歴史を感じさせる建物って空気が違う。ブログで行った気分、ありがとう!

[C3623] いいな~

これは行って見ないとね~

一回だけ地元で行った事があります。
でも、これほどでは・・・
お酒作るって大変ですよね~

純米酒しか飲まなかった私ですが
最近純吟の黒瀧を飲んでました。

・・・レア!ここでしか買えない・・・!
こう言う言葉に弱い私です。
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : 赤チャレ
  • URL
  • 編集

[C3624]

>★萩ママ★
おいしいですよね~日本酒!
そう!有名だからとかじゃないんですよね。
「○○だから~」というのもナシ。他人がどうよりも、自分が飲んでおいしかったらそれが一番なんですよね。
どうも日本人って他人の意見が気になるのか話をあわせるところがありますよね。

僕は秋田へ来るまで日本酒はほとんど飲まなかったんですけど、美味いの飲んだらハマってしまいました。
せっかく酒蔵の近くに住んでるんだから作ってるところも見てみたいと思って出かけてきましたよ。

酒蔵って独特の空気感でした。蔵という建物だから余計にそう感じたのかもしれませんけどね。


>★赤チャレさん★
そうですよね~こんなに近くにあるのに一度も行ったことなかったんですから。
しかもめちゃくちゃ面白いうえに飲み放題だし、レアなボトルも買えちゃうから言うことナシです!

酒造りってほんっと根気のいる仕事ですよね。
日々の仕事のほとんどが洗い物だということにも驚きました。
仕込みなんかもすぐに終わっちゃうそうですよ。
こういうことって見学してお話聞かないとわからないじゃないですか。

ここの酒蔵は小さいので、大きいところも見てみたいので週末に2軒行ってきますw
すっかりハマってしまいました~w
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3625]

天の戸さんの歴史を感じる建物、もう少し引いて全体を見たかったなぁ~
酒蔵開放、いいですね~
酒を飲まない私でも、杜氏さんの話を聞きながら酒蔵を見て歩きたいです~
  • 2010-02-12
  • 投稿者 : shio-chan
  • URL
  • 編集

[C3626]

★shio-san!★
レンズをあれこれ持っていきたくなかったので24-105だけでいきましたので収まりきりませんでした。
それにこういうところだとフルサイズが欲しいですね~

酒蔵見学は飲まない方でも杜氏さんの話を聞いているだけでも楽しいと思います。
飲む方ならばたまりませんね~すっかり魅せられてしまいました。
できたら仕込みなんかでも体験させてもらえたら面白いんですけどね。
  • 2010-02-15
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3627]

やはり私も日本酒党です
ご無沙汰しておりました。何ヶ月ぶりかのお邪魔になりますが酒蔵いいですね~なんかお写真拝見してるだけでほろっと酔ってきちゃいます
テアボロさん地域は随分と酒蔵がありますよね
それだけ水の美味しい土地ということなんでしょうけど
私もブログ拝見してて是非行ってみたいと思いました
それから「dancyu」やっぱりこちらでもどこの本屋さん行っても売り切れ完売状態です
ネットで購入しようとも思いましたが送料を考えるとそこまでしてって諦めました(笑)
でもなんとなく美味しい日本酒が飲みたくなってつい行きつけの酒屋さんに行って仕入れてきました
後でアップします
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : リンパパ
  • URL
  • 編集

[C3628]

★りんぱぱ!★
日本酒もおいしいんですが、酒蔵見学行くまではモルトの方が好きだったんです。
でも実際に造られているところをみると完成品にも興味が湧きますね~

山があると湧き水も豊富ですよね。
この酒蔵は山からちょっと離れているのですが、豊富に湧き水が出ている場所なんです。
すぐ近くには別の酒蔵「朝の舞」もあるんですよ。
米を作っていて水が良ければイイお酒ができる条件は整っていますからね~
あとは杜氏の腕次第ってとこでしょうか。

「dancyu」はコンビニとかでもありますので行ったついでにでも本コーナーを見てみてください。
今月は雑誌「食楽」でも日本酒の特集をしていますよ~
  • 2010-02-22
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://saylasan.blog120.fc2.com/tb.php/302-ece6babf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

酒蔵開放日に行ってきた。

7日 日曜日

午前中は仲間と滑りに。そして午後からは我が家から車で10分ほどの場所にある浅舞酒造の酒蔵開放日に出かけてきた。
飲みに行ったのではなく勉強をしに。
IMG_4444_20100209224453.jpg
※帰りに酔っ払って撮ったので傾いてます
我が横手市にある「天の戸(あまのと)」ブランドの小さな酒蔵。

受付を済ませると、まずは利き酒から。
精撰、醇辛(じゅんから)、美稲(うましね)、LAND OF WATER、大吟醸の5種類。
オイラはLAND OF WATERと醇辛を逆に書いてしまって3つしか当てられなかった。

利き酒は1つのボトルに2つの利き猪口が用意され、それを参加者全員で回し飲みするので潔癖な人には厳しい。

これが天の戸の仕込み水
IMG_4386.jpg
真面目に撮ればよかったと後悔。


IMG_4378.jpg
左から「吟の精」「美郷錦」「星あかり」「秋田酒こまち」「亀の尾」「美山錦」
ここでは酒蔵から半径5km以内の限られた生産者から酒米を仕入れ仕込むので、誰が作ったのかわからない米は一切混入しないのだそう。

精米歩合
IMG_4385.jpg
80%でこのぐらい。玄米を白米に精米したぐらいな感じ。

38%まで磨くとこんな感じ。
IMG_4383.jpg

ここの蔵元では麹室も見学させてくれる。
IMG_4400.jpg
室の中は30度以上はあると思われるほど高温で、すぐにジワリと汗が出てきた。
麹菌は緑色だった。カビの色。

そして仕込み蔵。
IMG_4395.jpg
リンゴや桃などのフルーティーな吟醸香がたちこめていた。
このタンク1つで1升瓶2000本ぐらい搾れるそう。大規模な酒蔵のはもっとタンクが大きいそう。

この状態でも試飲させてくれた。
IMG_4396.jpg
酸味が強く、米の粒がまだあってピリピリと発泡性の刺激もあり。
この状態でも十分おいしかった。

次は搾り。
IMG_4409.jpg
この搾りたてを横で壜詰めして販売もしてくれる。
当然一度も火入れをしていないので菌の繁殖は続く。

ここで見学は終わり、試飲コーナーへ。
IMG_4416.jpg
燗をつける安価なお酒から、お店にまで出回らない超稀少なボトルや、この蔵で一番高価な純米大吟醸まで飲み放題。
「飲み放題」とはオーバーな表現ではなく、本当に蔵人が遠慮なくどうぞと勧めてくる。

試飲コーナーの横の部屋では参加者同士が談笑できるスペースも用意され、蔵の賄いさんが作ってくれた粕汁やおつまみも用意されていた。
IMG_4424.jpg
もちろんテーブルに用意されているお酒も飲み放題。

凄くきれいな巻物。
IMG_4421.jpg
食べるのがもったいないぐらい。

一緒に出かけた友人夫婦と3人でホロ酔いに。
IMG_4422.jpg

帰りにはここでしか購入できないレアなボトルを特別価格で購入し、出口で社長からおみやげまで手渡されて感激。
ここまで楽しませてもらってご馳走にもなってすべてが無料。

友人夫婦はあちこちの酒蔵開放日に出掛けているそうなのだが、ここまで大盤振る舞いな蔵元も他にはないらしい。
今週末は生産量の多い酒蔵の開放日があるので酒造りの違いなどを見学してくる予定。

ただお店でラベルをみて買って飲むだけではなく、誰がどのように作った酒なのかを知った上で飲めばさらにおいしくいただけると思う。
杜氏の酒造りの考えなんて一般人はこんな時でもないと聞けないし。

さらに天の戸が好きになった1日だった。

12件のコメント

[C3617] 職人よねぇ~

世のなか景気悪いけど、景気が悪い中でも暗い顔をしていないのが「誇りを持った職人さん」ですよねーー
おしゃままのお客様の中にも色々な方がいてコストだけを意識している方はこの不景気の中見ていて気の毒になるほどオロオロしてましたが・・・・自信を持ってものづくりしてる方は違いました!仕事がない中にもいいものをつくろうという姿勢が・・・・あの不景気の中値段の話をしないその姿勢には「おみそれしました」な経験でしたね。
いいものは必ず残りますモンね!
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : おしゃまま
  • URL
  • 編集

[C3618]

数年前に、お酒好きが集まって一から日本酒を造りました。
味や名前もみんなで決めて。
私は、ちょぴがいたから稲刈りだけ参加したのかなぁ。
記憶がすっかり薄れていますe-330
美味しいお酒ができるまで、いろいろ大変なんだなーって思ったのだけは覚えてます。
酒蔵開放、行ってみたいです^^
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : akino
  • URL
  • 編集

[C3619]

>★おしゃまま★
デフレの波すごいですね~
うちも値下げ値下げの嵐で利益が・・・

うちの社長は後者ですw
やりたくない仕事はわざと高い値段で見積もり回答するのですが、それで決まることも多々w
ホラ、うちは小ロットを得意とするすきま産業ですからwww

これからもどんどん生産は中国へ持っていかれるでしょうが、国内がゼロになるわけじゃないですもんね。
これまで日本のものづくりを支えてきたのはメーカーなんかじゃなく、町工場の職人さんたちだったんだと自分が身を置いてみて実感しましたよ。

付加価値です。付加価値が金を生むw


>★akinoさん★
凄いですね~そんなこともさせてもらえる酒蔵があるのですか!
田植えから始めるのですか?であれば出来上がったお酒を飲んだときには感動するでしょうね~

そちらですと近くだと京都の酒蔵ですかね?
子供は行ってもまったく面白くないと思いますが、お酒好きな人には何もかもが興味津々で飽きませんw
お酒好きのワン友さんと酒蔵訪問を計画されてみてはいかがですか?
  • 2010-02-10
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3620] 同じ日に

私達も酒蔵に行ってたのよぉぉ~
でもね 酒蔵見学の前に 散々呑んだから こんなに詳しくレポートできてません(^^;))
やっぱり作り手さんのお話を聞くのは とっても楽しいよね
そうすると 出来上がった物にも愛情もわくし♪

紹介してた 餃子の餃天も お取り寄せしたのよぉ
美味しかった~ またキャンペーンの案内が来てたから
ポチしました♪ 
私 餃子 大好きなのさっ(^-^*)
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : びまま
  • URL
  • 編集

[C3621]

★びまま!★
Blog拝見してきました~天吹酒造の蔵はいい造りですね~
しかも販売しているところなんておしゃれ!日本酒の酒蔵には思えないほどですね。

見学の前に飲んじゃったんですか?もったいない。
僕は利き酒するまでは飲みませんでしたよ。
でもその後は片っ端から飲みましたけどねwwww

杜氏さんの話も面白いですよね~杜氏ってもっと寡黙でしゃべり下手なのかと勝手に思っていたんですが。
でも杜氏は酒蔵の社長並みにあちこち出歩いていますものね。
あちこちでいろんな人としゃべる機会があるからしゃべり上手になるのかもしれません。

好きな酒蔵の見学だと余計に愛着がわきますよね! 僕は今回で無ろ過の生酒にハマりましたw
酒蔵で飲んだのはまだピリピリしてて微発泡でおいしかったです。

餃天も食べたのですね~あれからウチにもしょっちゅうキャンペーンの案内が届きますw
そちらだと送料込みであの値段は非常に安いですよね!
うちは同じ県内だからあまりお得感がありませんw
九州だったら豚もおいしいでしょうから美味い餃子ありそうですね~
おすすめあったら教えてください!全国各地の餃子をお取り寄せしようと思ってますんで。
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3622]

日本酒大好き♪ちょっとしか飲めないけど。
有名な酒が美味しいとは限らないよね。数を売るため混ぜちゃったり。
仕事に誇りを持ってるプロは頑固な方だと思うよ、良い意味でね。
歴史を感じさせる建物って空気が違う。ブログで行った気分、ありがとう!

[C3623] いいな~

これは行って見ないとね~

一回だけ地元で行った事があります。
でも、これほどでは・・・
お酒作るって大変ですよね~

純米酒しか飲まなかった私ですが
最近純吟の黒瀧を飲んでました。

・・・レア!ここでしか買えない・・・!
こう言う言葉に弱い私です。
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : 赤チャレ
  • URL
  • 編集

[C3624]

>★萩ママ★
おいしいですよね~日本酒!
そう!有名だからとかじゃないんですよね。
「○○だから~」というのもナシ。他人がどうよりも、自分が飲んでおいしかったらそれが一番なんですよね。
どうも日本人って他人の意見が気になるのか話をあわせるところがありますよね。

僕は秋田へ来るまで日本酒はほとんど飲まなかったんですけど、美味いの飲んだらハマってしまいました。
せっかく酒蔵の近くに住んでるんだから作ってるところも見てみたいと思って出かけてきましたよ。

酒蔵って独特の空気感でした。蔵という建物だから余計にそう感じたのかもしれませんけどね。


>★赤チャレさん★
そうですよね~こんなに近くにあるのに一度も行ったことなかったんですから。
しかもめちゃくちゃ面白いうえに飲み放題だし、レアなボトルも買えちゃうから言うことナシです!

酒造りってほんっと根気のいる仕事ですよね。
日々の仕事のほとんどが洗い物だということにも驚きました。
仕込みなんかもすぐに終わっちゃうそうですよ。
こういうことって見学してお話聞かないとわからないじゃないですか。

ここの酒蔵は小さいので、大きいところも見てみたいので週末に2軒行ってきますw
すっかりハマってしまいました~w
  • 2010-02-11
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3625]

天の戸さんの歴史を感じる建物、もう少し引いて全体を見たかったなぁ~
酒蔵開放、いいですね~
酒を飲まない私でも、杜氏さんの話を聞きながら酒蔵を見て歩きたいです~
  • 2010-02-12
  • 投稿者 : shio-chan
  • URL
  • 編集

[C3626]

★shio-san!★
レンズをあれこれ持っていきたくなかったので24-105だけでいきましたので収まりきりませんでした。
それにこういうところだとフルサイズが欲しいですね~

酒蔵見学は飲まない方でも杜氏さんの話を聞いているだけでも楽しいと思います。
飲む方ならばたまりませんね~すっかり魅せられてしまいました。
できたら仕込みなんかでも体験させてもらえたら面白いんですけどね。
  • 2010-02-15
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C3627]

やはり私も日本酒党です
ご無沙汰しておりました。何ヶ月ぶりかのお邪魔になりますが酒蔵いいですね~なんかお写真拝見してるだけでほろっと酔ってきちゃいます
テアボロさん地域は随分と酒蔵がありますよね
それだけ水の美味しい土地ということなんでしょうけど
私もブログ拝見してて是非行ってみたいと思いました
それから「dancyu」やっぱりこちらでもどこの本屋さん行っても売り切れ完売状態です
ネットで購入しようとも思いましたが送料を考えるとそこまでしてって諦めました(笑)
でもなんとなく美味しい日本酒が飲みたくなってつい行きつけの酒屋さんに行って仕入れてきました
後でアップします
  • 2010-02-21
  • 投稿者 : リンパパ
  • URL
  • 編集

[C3628]

★りんぱぱ!★
日本酒もおいしいんですが、酒蔵見学行くまではモルトの方が好きだったんです。
でも実際に造られているところをみると完成品にも興味が湧きますね~

山があると湧き水も豊富ですよね。
この酒蔵は山からちょっと離れているのですが、豊富に湧き水が出ている場所なんです。
すぐ近くには別の酒蔵「朝の舞」もあるんですよ。
米を作っていて水が良ければイイお酒ができる条件は整っていますからね~
あとは杜氏の腕次第ってとこでしょうか。

「dancyu」はコンビニとかでもありますので行ったついでにでも本コーナーを見てみてください。
今月は雑誌「食楽」でも日本酒の特集をしていますよ~
  • 2010-02-22
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://saylasan.blog120.fc2.com/tb.php/302-ece6babf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このBlogの値段

 
 

J-WAVE



お世話になってます












日本酒検定


日本酒検定 powerd by けんてーごっこ

プロフィール

テアボロ

Author:テアボロ



FC2カウンター

Extra

FCR Lovers


フラットレスキューボランティア
義援金、里親募集中


フラット里親募集中!!


 

メトリート基金


下3桁募金キャンペーン開催中


最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。