Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1872]

マーガレットちゃん虹の橋に行ったんですね……
こういう記事は切なくなっちゃいますが、テアボロ氏の「また会おう」ってタイトルに救われます。
14歳大往生ですね。安らかにお眠りください。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : 恕々丸乃父
  • URL
  • 編集

[C1873] ご冥福をお祈りします

14歳・・・・おしゃままの初代わんこのハッピーちゃんも14歳まで頑張りましたっけ。ほんと大往生だよね。

お会いしたことのないマーグちゃんですが、むつははのブログを見始めた当初、結婚式かなにかの時にホテルでお泊りしているのを見たので付き合いは古いんです、わたし。
いつ見てもおだやかな顔で、愛されてシアワセに暮らしているんだろうなって感じました。
逝き方も幸せな逝き方だったんじゃないかな・・・・家族が帰ってくるのを感じながら・・・・
ご冥福をお祈り申し上げます。

↑この写真も、とーってもステキ!!
引き伸ばしてご実家に飾ってもらったらいいのに!
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : おしゃまま
  • URL
  • 編集

[C1874] お星様に・・・

お星様になってしまったんですね。
犬と生活していると必ず来るその「時」
幸せいっぱいの14年間だったと思います。
「また会おう」・・・色々な気持ち、意味が見えます。
今まで天国へ旅立ったワンコたち・・・
言いたかったのは、そう、「また会おう」だったんだと、思いました。
まるでポスターみたいな写真ですね。」

[C1875]

このステキな写真を見てるだけで涙がでてきます
マーガレットちゃんがとっても幸せだった事が伝わってきます

[C1876] マーガレットちゃんへ

はじめましてセイラちゃんの弟の蓮です。
我が家も2年前にゴールデンを10歳で亡くしました。
会ったことのないマーガレットちゃんですがなんて幸せなお別れでしょう!
私も愛犬を抱いておくってやれました。
彼が最期に私にしてくれた最大のプレゼントだったと思っています。
マーガレットちゃん安らかにお眠りください。

[C1877]

大好きなご家族の帰りを待って、ちゃんとお別れしたのですね…
マーガレットちゃんが14年間ご家族と一緒にとても幸せに暮らした証のように思えました。
はじめてお写真を見ましたが、とても可愛い子だったのですね!

マーガレットちゃん、どうぞ安らかに。。。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また会えますよね!
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ログまま
  • URL
  • 編集

[C1878]

>★恕々丸乃父★
とうとう逝ってしまいました。
当日の朝までは普通に過ごしていたんですがね。
14歳まで一緒に居られたことに感謝しています。


>★おしゃまま★
ほんとほんと。だから僕には涙はなかったんです。「よく生きたね」って。
ここ最近は毎回実家へ帰るたんびに「また会えるかな?」って話しかけていたんです。
9月に戻ったときが最後になってしまいましたが覚悟だけはできていました。

おしゃままとマーグとは付き合い長かったんですね。w
たぶん僕の弟の結婚式の写真だと思います。
だから2年以上前の話ですね~

最期も看取られて亡くなったので最高の犬生でしたね。
縁起でもない話ですが、うちの2ワンも同じような犬生を送ってくれることを願っています。


>★fivedropsさん★
いつかはこの時を迎えてしまいます。
14歳まで生きたので何も言うことがありません。
病気もなくて最後まで食欲があって最高の犬生だったと思います。

またいつか会えますものね。


>★neomama★
14年も家族と一緒でしたからね。
最後も看取ってもらえたし彼女も幸せだったと思いますよ。


>★レニエヨさん★
はじめまして。こんなときに初のコメントをいただいてしまって・・・

レニエヨさんちにもゴールデンちゃんがいらっしゃったんですね。
そしてうちと同じように最高のプレゼントを残してくれたんですね。

レニエヨさんのご芳名はチョコラちゃんちで存じ上げておりました。
そして先日北海道へ出かけたときにブルーノルトママとご一緒させてもらって蓮君の話も伺ったんです。
とっても賢くってママも驚くほどだったそうで。
これはうそなんかじゃないんですよ。
本当にママが褒めていたんですから。

今後ともよろしくお願いします。


>★ログまま★
いい別れだったようです。
僕は秋田だったので旅立ったあとに連絡をもらいました。
もう14歳まで一緒にいられたから彼女も幸せな犬生だったでしょうね。
心配なのは生前のお友達がいないので、向こうの世界でみんなと仲良くできるか心配なぐらいでしょうか。w

親バカ発言ですが、とても優しい顔をした性格もやさしい子でした。
この子のおかげで僕はレトリーバー好きになったんですよ。
だからこの子に出会わなかったらムックもセイラもいまここに居なかったと思います。

急ぎたくはないですが、また会えることを楽しみにしています。w

  • 2008-10-26
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C1879] きっとまた会えますね

マーガレットちゃん、14歳までよく頑張りましたね。
先月はテアボロさんにも会えたし、最後の日はご家族みんなが
いるところで静かに穏やかに天国に逝ったのですね。
きっと14年間幸せだったのですね~

私もローズの先代犬、ハスキーのジェニファーが逝った時に
何度もまたジェニファーに会いたい!と泣きましたが
またきっと会えますよね。
マーガレットちゃん、安らかにお眠りください。

[C1880]

マーガレットちゃんホント優しいお顔ですね!
ふと生きていた頃のナナ(先代ゴールデン)を思い出しました。何処となく似ていたものですから・・・
いつかは必ず来ると解っていてもいざ自分の犬がと思うとそう簡単には受け入れれないですよね?(涙)
でもテアボロさんにそう想われて虹の橋を渡って行った☆マーガレット☆ちゃん!ほんと幸せな犬生だったと私もそう思います。いつかまたきっとテアボロさんの優しさに触れ会えます様ご冥福をお祈りいたします。

[C1881]

タイトルと写真を見ただけでなんだか涙が出てきました。
文章をよんで「やっぱり。。。」と。。。

犬の最後を看取るのは本当につらいです。
でも、犬の最後に一緒にいられず
一人ぼっちで逝ってしまったらもっとつらいです。
お母さんたちを待って虹の橋に歩き出したマーグちゃん。
最後まで家族思いだったようですね。
マーグちゃん、どうか安らかに。。。。

本当に映画のワンシーンのような良い写真ですね。。。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ブルーノルトママ^^
  • URL
  • 編集

[C1882] 星になったマーガレットちゃん

これからは、空から家族を見守ってくれるのですね。
別れは、悲しいけれど、大好きな家族にみとられて、
よかったと思います。
一人で逝くのは、悲しすぎます。

今まで、たくさんの思い出を作って来たのでしょうね。
星になったマーガレットちゃんのご冥福をお祈りします。


[C1883] 安らかに!

愛犬が亡くなるのは本当につらいことですが14歳で家族に見守られながら逝くというのはとても幸せだったでしょうね。
うちのルディーもグーフィーも病院で亡くなってしまったので、自宅で静かに看取ってあげられていいお別れができたのではないかと思います。
ご冥福お祈りします。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ナイトトレイン
  • URL
  • 編集

[C1884]

マーガレットちゃん、旅立ってしまったんですね。
ちゃんと家族の帰りを待っていてくれたのですね。

ゆうべ、主人が出張から帰ってきたその足で獣医さんに連れて行きそのまま旅立ってしまった先代犬ムスカリがもう一晩待っていてくれたら、ゆっくりお別れできたのにね、と話していました。
でも、ムスカリとしては限界を超えて待っていてくれたんだろうね、なんて言いながら二人して涙が止まらなくなってしまいました。

テアボロさんをはじめとしたご家族は14年間マーガレットちゃんといっぱい幸せを分かち合ったのでしょうね。
マーガレットちゃん、どうぞ安らかに。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ルシママ
  • URL
  • 編集

[C1885]

>★masakoさん★
最近は立てなくなったりもしてたんですよ。
だからそう長くはないだろうと覚悟はしていました。
それでも元気で食欲もあったんですよ。
最後の最期まで本当にいい子でした。
僕がその場にいられなかったことが残念です。

今回のように長く生きてくれれば後悔なく笑顔で送り出して上げられるのですが、病気や事故で短い犬生だった場合は立ち直るのに時間がかかったと思います。
事故の場合は一生後悔すると思います。

マーグ今頃何してるかな。


>★りんパパ★
りんちゃんちも先代犬はゴールデンだったんですか。
マーグがナナちゃんに似ていただなんて。

確かに自分が飼ってずーっと世話をしていたら今回のように笑顔で見送ることはできないかもしれませんね。
でも老衰とかで亡くなってくれたら笑顔で見送る自信はあります。
事故や病気で若くして亡くなってしまった場合は立ち直るのに時間がかかるでしょうね。

これは僕の勝手で申し訳ないんですが、そのときのために多頭飼いしているんです。
1頭しか飼って居らず、いきなりその子を失ってしまったら僕も嫁も激しいペットロスになりそうで。
その時に1頭居てくれたら立ち直ることが早そうで。
それがすべてではありませんが、そんな理由もあって僕は多頭飼いしています。

ここ数年で身近な人をたくさん亡くしています。
こうやって歳を重ねることによって死への不安が薄らぐのかもしれませんね。
なんか変な話になっちゃいましたけど。w


>★ブルマさん★
以前からマグのことはBlogに載せていましたからね。
「おらのテイテイ」の常連さんならばタイトルだけで感づかれたかもしれませんね。w
今回のことを実家の家族と電話して話したら本当に幸せな犬生だったと思いました。
家族も最期を看取れてよかったでしょうからね。
おまけに土曜日だったからみんないたし。
どこまでもやさしい子でした。

家族ですからね。そりゃ看取るのは辛いでしょう。
なんか1日経った今の方がいろいろとこみ上げてきます。
彼女との記憶は大切な宝物。楽しかった思い出しかないんです。


>★チョコラまま★
今までは550kmも離れて生活していたのですが、これからはお骨も我が家へ来ることだし、もっと身近に感じるでしょうね。

14歳まで生きて、最期は家族に看取られて旅立った。
これだけでマーグは幸せだと思いますよ。
僕たち家族もそうですもの。

今では"レトの鏡"として誇りに思っています。


>★ナイトトレインさん★
最期を看取れることって少ないかもしれませんよね。
今回のように看取れたから家族に後悔が残らなかったでしょうが、いくら14歳まで生きられて老衰で亡くなったとしても看取れなかったら後悔が残るかもしれませんね。というか残りますね。

マーグが弱ってからは病院には連れて行っていませんでした。
食欲も元気もあったので。当日も普段と変わらなかったそうですから。
発作とかもなかったんで本当に老衰だったんでしょうか。
亡くなってから獣医さんに死因を調べてもらうのも解剖の必要があったりしたらイヤですからね。


>★ルシママ★
とうとう逝ってしまいました。
当日の朝までは普通にしていたらしいのでホント突然です。

ムスカリちゃんはご主人が帰ってくるのを待っていたんですね。
それだけでムスカリちゃんはうれしかったんじゃないですか?
うちの子たちもマーグのような最期を迎えてくれることを望みますが、こればっかりはわかりませんからね。
もしかしたら僕の方が先に逝っちゃうかもしれないし。
ゆっくり最期を看取れたらどれだけ幸せなことか。

マーグとの思い出はたくさんあります。
彼女の思い出は辛く悲しい思い出なんてなにひとつなく、どれも楽しいものばかり。
僕たちが秋田へ移住してからは毎年夏に東京の家族がマーグも車に乗せてきて一緒にキャンプへ出かけてたんです。
今回載せた写真もその時の1枚なんですよ。

11月の連休で秋田にお骨を連れてくるので、これからは僕たちと一緒にいます。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C1910]

テアポロさん こんばんは~♪

マーガレットちゃん~14歳まで頑張ってくれたのですね^~♪
とってもいい子~♪
テアポロさんの人生半分はマーガレットちゃんと一緒だったのですね~♪
きっと素敵な想い出がいっぱいあるんでしょうね~♪

ぬくもりを感じられなくなったのは寂しいけれど。。
最後を穏やかに静かにお別れができた事^~とっても幸せなことだと思います~^♪

虹の橋のたもとに行ってしまったマーガレットちゃんは今頃若返って、たくさんのお友達と遊んでいると思いますよ^♪
テアポロさんがお友達になった~お友達の子供たちともね^♪
虹の橋のたもとは^~そういうところらしいですよ~^♪
そしていつの日か迎えにきてくれるテアポロさんを待っていてくれますね^^~♪

マーガレットちゃんのご冥福をお祈りさせていただきます。
テアポロさんの心の中でいつまでも生き続けてね~♪
  • 2008-10-30
  • 投稿者 : angeママ
  • URL
  • 編集

[C1911]

★angeママ★
そうなんですよ。とってもいい子ちゃんなんです。
おっしゃるとおり僕の人生の半分近くを一緒に過ごしていました。
でもこれだけ長生きしてくれたから後悔なんて何一つないんですよ。
このような別れかたができて僕も彼女も幸せでした。

今頃たもとで何していますかね。
同じように飼い主さんを待つ子たちと楽しくワイワイやっているのでしょうか。
そう考えると本当に心が救われます。
だからムックやセイラにも生前からたくさんのお友達を作ってあげたいと思っています。
おかげさまでBlogを通じてたくさんの方々と知り合うことができ、実際にご一緒させていただいた方もたくさんいらっしゃいます。
ありがたいことです。
  • 2008-10-30
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://saylasan.blog120.fc2.com/tb.php/146-a1da52d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

また会おう


本日25日、実家のマーガレット(ゴールデン)が14歳で旅立ちました。

今日も何も変わらず過ごしていたそうなのですが、夕方に母親が孫と自宅に戻ると、いつもはドアが開く音で吠えるのですが今日は吠えないからおかしいと思ったそうです。
部屋に入り「ご飯だよ」と言うと口がモゴモゴ2回動いたそうで、そのときはまだ体は温かったのですが、呼吸がなくなり次第に冷たくなっていったそうです。
みんなが帰ってくるのを待っていたんだね。

14年間ありがとう。



16件のコメント

[C1872]

マーガレットちゃん虹の橋に行ったんですね……
こういう記事は切なくなっちゃいますが、テアボロ氏の「また会おう」ってタイトルに救われます。
14歳大往生ですね。安らかにお眠りください。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : 恕々丸乃父
  • URL
  • 編集

[C1873] ご冥福をお祈りします

14歳・・・・おしゃままの初代わんこのハッピーちゃんも14歳まで頑張りましたっけ。ほんと大往生だよね。

お会いしたことのないマーグちゃんですが、むつははのブログを見始めた当初、結婚式かなにかの時にホテルでお泊りしているのを見たので付き合いは古いんです、わたし。
いつ見てもおだやかな顔で、愛されてシアワセに暮らしているんだろうなって感じました。
逝き方も幸せな逝き方だったんじゃないかな・・・・家族が帰ってくるのを感じながら・・・・
ご冥福をお祈り申し上げます。

↑この写真も、とーってもステキ!!
引き伸ばしてご実家に飾ってもらったらいいのに!
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : おしゃまま
  • URL
  • 編集

[C1874] お星様に・・・

お星様になってしまったんですね。
犬と生活していると必ず来るその「時」
幸せいっぱいの14年間だったと思います。
「また会おう」・・・色々な気持ち、意味が見えます。
今まで天国へ旅立ったワンコたち・・・
言いたかったのは、そう、「また会おう」だったんだと、思いました。
まるでポスターみたいな写真ですね。」

[C1875]

このステキな写真を見てるだけで涙がでてきます
マーガレットちゃんがとっても幸せだった事が伝わってきます

[C1876] マーガレットちゃんへ

はじめましてセイラちゃんの弟の蓮です。
我が家も2年前にゴールデンを10歳で亡くしました。
会ったことのないマーガレットちゃんですがなんて幸せなお別れでしょう!
私も愛犬を抱いておくってやれました。
彼が最期に私にしてくれた最大のプレゼントだったと思っています。
マーガレットちゃん安らかにお眠りください。

[C1877]

大好きなご家族の帰りを待って、ちゃんとお別れしたのですね…
マーガレットちゃんが14年間ご家族と一緒にとても幸せに暮らした証のように思えました。
はじめてお写真を見ましたが、とても可愛い子だったのですね!

マーガレットちゃん、どうぞ安らかに。。。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また会えますよね!
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ログまま
  • URL
  • 編集

[C1878]

>★恕々丸乃父★
とうとう逝ってしまいました。
当日の朝までは普通に過ごしていたんですがね。
14歳まで一緒に居られたことに感謝しています。


>★おしゃまま★
ほんとほんと。だから僕には涙はなかったんです。「よく生きたね」って。
ここ最近は毎回実家へ帰るたんびに「また会えるかな?」って話しかけていたんです。
9月に戻ったときが最後になってしまいましたが覚悟だけはできていました。

おしゃままとマーグとは付き合い長かったんですね。w
たぶん僕の弟の結婚式の写真だと思います。
だから2年以上前の話ですね~

最期も看取られて亡くなったので最高の犬生でしたね。
縁起でもない話ですが、うちの2ワンも同じような犬生を送ってくれることを願っています。


>★fivedropsさん★
いつかはこの時を迎えてしまいます。
14歳まで生きたので何も言うことがありません。
病気もなくて最後まで食欲があって最高の犬生だったと思います。

またいつか会えますものね。


>★neomama★
14年も家族と一緒でしたからね。
最後も看取ってもらえたし彼女も幸せだったと思いますよ。


>★レニエヨさん★
はじめまして。こんなときに初のコメントをいただいてしまって・・・

レニエヨさんちにもゴールデンちゃんがいらっしゃったんですね。
そしてうちと同じように最高のプレゼントを残してくれたんですね。

レニエヨさんのご芳名はチョコラちゃんちで存じ上げておりました。
そして先日北海道へ出かけたときにブルーノルトママとご一緒させてもらって蓮君の話も伺ったんです。
とっても賢くってママも驚くほどだったそうで。
これはうそなんかじゃないんですよ。
本当にママが褒めていたんですから。

今後ともよろしくお願いします。


>★ログまま★
いい別れだったようです。
僕は秋田だったので旅立ったあとに連絡をもらいました。
もう14歳まで一緒にいられたから彼女も幸せな犬生だったでしょうね。
心配なのは生前のお友達がいないので、向こうの世界でみんなと仲良くできるか心配なぐらいでしょうか。w

親バカ発言ですが、とても優しい顔をした性格もやさしい子でした。
この子のおかげで僕はレトリーバー好きになったんですよ。
だからこの子に出会わなかったらムックもセイラもいまここに居なかったと思います。

急ぎたくはないですが、また会えることを楽しみにしています。w

  • 2008-10-26
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C1879] きっとまた会えますね

マーガレットちゃん、14歳までよく頑張りましたね。
先月はテアボロさんにも会えたし、最後の日はご家族みんなが
いるところで静かに穏やかに天国に逝ったのですね。
きっと14年間幸せだったのですね~

私もローズの先代犬、ハスキーのジェニファーが逝った時に
何度もまたジェニファーに会いたい!と泣きましたが
またきっと会えますよね。
マーガレットちゃん、安らかにお眠りください。

[C1880]

マーガレットちゃんホント優しいお顔ですね!
ふと生きていた頃のナナ(先代ゴールデン)を思い出しました。何処となく似ていたものですから・・・
いつかは必ず来ると解っていてもいざ自分の犬がと思うとそう簡単には受け入れれないですよね?(涙)
でもテアボロさんにそう想われて虹の橋を渡って行った☆マーガレット☆ちゃん!ほんと幸せな犬生だったと私もそう思います。いつかまたきっとテアボロさんの優しさに触れ会えます様ご冥福をお祈りいたします。

[C1881]

タイトルと写真を見ただけでなんだか涙が出てきました。
文章をよんで「やっぱり。。。」と。。。

犬の最後を看取るのは本当につらいです。
でも、犬の最後に一緒にいられず
一人ぼっちで逝ってしまったらもっとつらいです。
お母さんたちを待って虹の橋に歩き出したマーグちゃん。
最後まで家族思いだったようですね。
マーグちゃん、どうか安らかに。。。。

本当に映画のワンシーンのような良い写真ですね。。。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ブルーノルトママ^^
  • URL
  • 編集

[C1882] 星になったマーガレットちゃん

これからは、空から家族を見守ってくれるのですね。
別れは、悲しいけれど、大好きな家族にみとられて、
よかったと思います。
一人で逝くのは、悲しすぎます。

今まで、たくさんの思い出を作って来たのでしょうね。
星になったマーガレットちゃんのご冥福をお祈りします。


[C1883] 安らかに!

愛犬が亡くなるのは本当につらいことですが14歳で家族に見守られながら逝くというのはとても幸せだったでしょうね。
うちのルディーもグーフィーも病院で亡くなってしまったので、自宅で静かに看取ってあげられていいお別れができたのではないかと思います。
ご冥福お祈りします。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ナイトトレイン
  • URL
  • 編集

[C1884]

マーガレットちゃん、旅立ってしまったんですね。
ちゃんと家族の帰りを待っていてくれたのですね。

ゆうべ、主人が出張から帰ってきたその足で獣医さんに連れて行きそのまま旅立ってしまった先代犬ムスカリがもう一晩待っていてくれたら、ゆっくりお別れできたのにね、と話していました。
でも、ムスカリとしては限界を超えて待っていてくれたんだろうね、なんて言いながら二人して涙が止まらなくなってしまいました。

テアボロさんをはじめとしたご家族は14年間マーガレットちゃんといっぱい幸せを分かち合ったのでしょうね。
マーガレットちゃん、どうぞ安らかに。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : ルシママ
  • URL
  • 編集

[C1885]

>★masakoさん★
最近は立てなくなったりもしてたんですよ。
だからそう長くはないだろうと覚悟はしていました。
それでも元気で食欲もあったんですよ。
最後の最期まで本当にいい子でした。
僕がその場にいられなかったことが残念です。

今回のように長く生きてくれれば後悔なく笑顔で送り出して上げられるのですが、病気や事故で短い犬生だった場合は立ち直るのに時間がかかったと思います。
事故の場合は一生後悔すると思います。

マーグ今頃何してるかな。


>★りんパパ★
りんちゃんちも先代犬はゴールデンだったんですか。
マーグがナナちゃんに似ていただなんて。

確かに自分が飼ってずーっと世話をしていたら今回のように笑顔で見送ることはできないかもしれませんね。
でも老衰とかで亡くなってくれたら笑顔で見送る自信はあります。
事故や病気で若くして亡くなってしまった場合は立ち直るのに時間がかかるでしょうね。

これは僕の勝手で申し訳ないんですが、そのときのために多頭飼いしているんです。
1頭しか飼って居らず、いきなりその子を失ってしまったら僕も嫁も激しいペットロスになりそうで。
その時に1頭居てくれたら立ち直ることが早そうで。
それがすべてではありませんが、そんな理由もあって僕は多頭飼いしています。

ここ数年で身近な人をたくさん亡くしています。
こうやって歳を重ねることによって死への不安が薄らぐのかもしれませんね。
なんか変な話になっちゃいましたけど。w


>★ブルマさん★
以前からマグのことはBlogに載せていましたからね。
「おらのテイテイ」の常連さんならばタイトルだけで感づかれたかもしれませんね。w
今回のことを実家の家族と電話して話したら本当に幸せな犬生だったと思いました。
家族も最期を看取れてよかったでしょうからね。
おまけに土曜日だったからみんないたし。
どこまでもやさしい子でした。

家族ですからね。そりゃ看取るのは辛いでしょう。
なんか1日経った今の方がいろいろとこみ上げてきます。
彼女との記憶は大切な宝物。楽しかった思い出しかないんです。


>★チョコラまま★
今までは550kmも離れて生活していたのですが、これからはお骨も我が家へ来ることだし、もっと身近に感じるでしょうね。

14歳まで生きて、最期は家族に看取られて旅立った。
これだけでマーグは幸せだと思いますよ。
僕たち家族もそうですもの。

今では"レトの鏡"として誇りに思っています。


>★ナイトトレインさん★
最期を看取れることって少ないかもしれませんよね。
今回のように看取れたから家族に後悔が残らなかったでしょうが、いくら14歳まで生きられて老衰で亡くなったとしても看取れなかったら後悔が残るかもしれませんね。というか残りますね。

マーグが弱ってからは病院には連れて行っていませんでした。
食欲も元気もあったので。当日も普段と変わらなかったそうですから。
発作とかもなかったんで本当に老衰だったんでしょうか。
亡くなってから獣医さんに死因を調べてもらうのも解剖の必要があったりしたらイヤですからね。


>★ルシママ★
とうとう逝ってしまいました。
当日の朝までは普通にしていたらしいのでホント突然です。

ムスカリちゃんはご主人が帰ってくるのを待っていたんですね。
それだけでムスカリちゃんはうれしかったんじゃないですか?
うちの子たちもマーグのような最期を迎えてくれることを望みますが、こればっかりはわかりませんからね。
もしかしたら僕の方が先に逝っちゃうかもしれないし。
ゆっくり最期を看取れたらどれだけ幸せなことか。

マーグとの思い出はたくさんあります。
彼女の思い出は辛く悲しい思い出なんてなにひとつなく、どれも楽しいものばかり。
僕たちが秋田へ移住してからは毎年夏に東京の家族がマーグも車に乗せてきて一緒にキャンプへ出かけてたんです。
今回載せた写真もその時の1枚なんですよ。

11月の連休で秋田にお骨を連れてくるので、これからは僕たちと一緒にいます。
  • 2008-10-26
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

[C1910]

テアポロさん こんばんは~♪

マーガレットちゃん~14歳まで頑張ってくれたのですね^~♪
とってもいい子~♪
テアポロさんの人生半分はマーガレットちゃんと一緒だったのですね~♪
きっと素敵な想い出がいっぱいあるんでしょうね~♪

ぬくもりを感じられなくなったのは寂しいけれど。。
最後を穏やかに静かにお別れができた事^~とっても幸せなことだと思います~^♪

虹の橋のたもとに行ってしまったマーガレットちゃんは今頃若返って、たくさんのお友達と遊んでいると思いますよ^♪
テアポロさんがお友達になった~お友達の子供たちともね^♪
虹の橋のたもとは^~そういうところらしいですよ~^♪
そしていつの日か迎えにきてくれるテアポロさんを待っていてくれますね^^~♪

マーガレットちゃんのご冥福をお祈りさせていただきます。
テアポロさんの心の中でいつまでも生き続けてね~♪
  • 2008-10-30
  • 投稿者 : angeママ
  • URL
  • 編集

[C1911]

★angeママ★
そうなんですよ。とってもいい子ちゃんなんです。
おっしゃるとおり僕の人生の半分近くを一緒に過ごしていました。
でもこれだけ長生きしてくれたから後悔なんて何一つないんですよ。
このような別れかたができて僕も彼女も幸せでした。

今頃たもとで何していますかね。
同じように飼い主さんを待つ子たちと楽しくワイワイやっているのでしょうか。
そう考えると本当に心が救われます。
だからムックやセイラにも生前からたくさんのお友達を作ってあげたいと思っています。
おかげさまでBlogを通じてたくさんの方々と知り合うことができ、実際にご一緒させていただいた方もたくさんいらっしゃいます。
ありがたいことです。
  • 2008-10-30
  • 投稿者 : テアボロ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://saylasan.blog120.fc2.com/tb.php/146-a1da52d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このBlogの値段

 
 

J-WAVE



お世話になってます












日本酒検定


日本酒検定 powerd by けんてーごっこ

プロフィール

テアボロ

Author:テアボロ



FC2カウンター

Extra

FCR Lovers


フラットレスキューボランティア
義援金、里親募集中


フラット里親募集中!!


 

メトリート基金


下3桁募金キャンペーン開催中


最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。