Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館旅行のススメ(最終回)

水無海浜温泉に入浴のあと、近くの公園でセイラとムックを遊ばせてあげました。

ドライバーはオム君(最近そう呼ばれている)です。
todo1.jpg


到着後、いつもの闘いに
todo2.jpg


仕掛けるのはいつもセイラです
todo3.jpg


ムックさんも威嚇はします
todo4.jpg


いらいらして雪にあたっています
todo5.jpg


逃げ出し私の方へ逃げてきました
todo6.jpg


私に飛び掛ってくるとは思わず、焦って逃げ出す瞬間。ブレブレ
todo7.jpg


ムックさんの反撃開始!
todo8.jpg


todo9.jpg


todo10.jpg


セ「ガブッ」
ム「あれっ?」
todo11.jpg


セ「プハー」
todo12.jpg


熊が出没しました
todo13.jpg


実は大好きな雪球かじり
todo14.jpg


テ「セイラさーん」
todo15.jpg


セ「なに?」
todo16.jpg

テ「よだれ飛んでますよ!」

そうそう。その顔が欲しかったの
todo17.jpg

どお? 楽しかった?
また函館に来ようね。
ムックさんはイヤかもしれないけど。w


最後にご覧いただくのは、マウント王子が
マウント母ちゃんにヤラレちゃっているところです。


ムックはチェリーちゃんのハイパーさに付いていけず助けを求めています。
スポンサーサイト

オ・ン・ナ

とうとうおらのテイテイは大人になってしまった。
最初に気づいたのは3日ほど前。
職場ランで遊ばせていたときに雪に血が付着していた。
氷とかガウガウで出血したのだと思いあちこち見てみるが、
流血している箇所などは見当たらなかった。
そして昨日、布団に血が付着しており、そこでやっと気づいた。

え?、大人になられたセイラさん一言どうぞ


セ「なんのこと?」

本人はまだよくわかっていないようです。
ついさっき、ムックさんが本気マウントを仕掛けましたが、
セイラは遊んでもらっていると思っているようで
いつものガウガウに持ち込んでいました。
ムックが本気になっちゃったらこんなもんじゃすみません。
まあこれも想定の範囲内なのだが、どこまで人間が耐えられるか・・・
寝るときはセイラだけバリとか、部屋を別々にしてみるとか、
人間もワンも落ち着いていられる環境をこれから試行錯誤してみます。

今おパンツ履いているのはヒート対策の為です。
おしっこ対策のあとはヒート。
しばらくセイラからおパンツは外れそうもありません。
やっぱり日本一オムツの似合う犬を目指そうと思います。
この写真でオムツのCM出れないかな?
報酬はオムツ1年分でいいんで。

函館旅行のススメ Part?

函館旅行2日目

前日はブルーノルト家にお誘いいただきましたお食事会が楽しく、
ついつい飲みすぎてしまい翌日までお酒が残ってしまいました。
私としてはこのまま部屋でゴロゴロも有だったのですが、
むつははが「腹減った?」と騒ぎ出し、仕方なく出かける事に。

とりあえずはブランチに。
函館市内にあります滋養軒(中華料理)へ。
こちらもブルーノルトさんちから教えていただいたおすすめのお店。
前日の失敗があったので、今回は地元民が勧めるお店へ。
お店は小さい。見た目はホントどこにでもあるような中華料理屋さん。
店の裏に3台止められる駐車場がある。

私は醤油ラーメンと今流行の餃子、むつははは塩ラーメンを注文。
醤油ラーメンはこれぞスタンダードというシンプルな一品。
塩ラーメンはスープが透き通るとてもきれいなラーメン。
僕らはこの塩ラーメンのきれいさ、味にとても感動した。
価格も450円とリーズナボー。シンジラレナイ?
函館へ旅行されるときはおすすめします。
オレは次絶対にチャーハン食うんだ?
写真は忘れました。

さて、この時点では今日どこへ行くか決めていません。
大沼公園へ行くか、あこがれの椴法華へ行くか、
ナビで椴法華まで検索してみると1時間半もかからないということで、
椴法華村の水無海浜温泉へ向かう事に。
せっかくの通り道なので、知る人ぞ知るお店「コーヒールームきくち」に立ち寄る。



2人してミックス(バニラとモカ)を購入。
このお店、水曜どうでしょうの「対決列島」の回で、ミスターとふじやんが
ソフトクリームの早食い対決時に使われたお店です。
駐車場もございます。
IMGP2447.jpg

コレただのソフトクリームじゃありません。
はいどうぞと渡されたときの重量感は普通のソフトクリームの2倍はあります。
ひとくち口にすると、ジェラートみたいです。
ソフトクリームにジェラートを混ぜたような感じ。
食べながら椴法華へ。
予想通り、おなかの調子が・・・ 調子こいて1つ食べなきゃよかった。

椴法華村までは海沿いの道をずーっと走ります。
天気はいまいちでしたが平均速度も低く、ゆっくり景色を楽しみながら走れました。
椴法華村に入り、車がすれ違えないほど車幅の狭い道を進むとこの看板を発見。
IMG_4506.jpg

かわいらしいこの絵もまだ健在です。
IMG_4507.jpg


水曜どうでしょうフリークなら一度はあこがれる椴法華村の水無海浜温泉。
知らなくてもご興味あるかたはこちらをどうぞ。
映像で見た風景が、いま自分の肉眼を通し脳へ映し出す。
ニヤニヤしてとまらない。
IMG_4508.jpg


道の反対側には立派なトイレも完備。
また、男女別の立派な更衣室もありました。
しかしなぜかどちらも鍵がかかっていて使用できませんでした。
でもこんな辺鄙な場所にあるのにここまで設備が整っているのは
やっぱり水曜どうでしょう効果もあるんでしょうね。
放映直後なんて、どうでしょうバカが殺到したことでしょう。
IMG_4511.jpg


それでは早速温泉へ下りてみましょう。
すごく磯の香りがします。そして3連休なのに誰もいません。
IMG_4512.jpg


では入ってみましょう。
一応石段になって入り易いようになっていますが、海苔が凄く、私はすっ転びました。
石だらけなのでヘタこくと頭打ってえらい目に遭います。気をつけてください。
IMGP2454.jpg


こいつが犯人の海苔。
IMGP2455.jpg


浸かってみると、思いのほか温かく深さもあってとても気持ちのいい。
そして磯のかおりも凄い。海苔だらけでヌルヌル。
IMGP2452.jpg


お留守番組みはというと
IMGP2458.jpg

セ「おとうしゃんどこですか?」
ム「いないね?」

そんなおとうさんは・・・
IMGP2456.jpg

泳いでました。

以上、バカの記録

クローン犬、あなたはどう思う?

いつまでこのリンク先で見られるかわかりませんが、記事はこちら
RNLバイオという韓国の企業が米国人と複製の契約を結んだそう。
契約額は1600万円ですって。
文中に「体細胞を保管」とありますが、「体細胞」ってなんでしょうね?
毛じゃだめなのかな?

羊水問題並みに叩かれるかもしれませんが、
正直私もちょっぴりクローンには期待していたりします。
だっていつまでも一緒に居たいんだも?ん。←超勝手
でも1度しかない命だからこそ愛せるのでしょうね。

まあ最低でもクローン犬の生殖能力は機能させなくするべきだと思います。
でないと良血統の犬しかいなくなっちゃうし、
それを目的とした悪い人たちがお金儲けしちゃう。
遺伝子操作で生殖能力を持たない復活ができればいいんでしょうけど、
お金積めば何でもやっちゃうんでしょうね企業というものは。
オプション感覚で「全部入り」とか、「バリューセット」とか。

遺伝子操作で治療ってできないのだろうか?
治療よりも複製の方が簡単な技術とは恐れ入った。
まあ治療となればその症状のコードを解析して、
その対策コードを見つけなければならないから
難しいんでしょうね。

ホント倫理の問題だから賛否両論ありますね。
あなたならばどう思います?


お口直しにこちらでもどうぞ↓
東北地方嵐のくせにこの人たちは元気です。

函館旅行のススメ

今回から函館旅行をご紹介します。
ほとんど写真だけです。

青森のフェリーターミナルで


ナッチャンRera専用の入り口です。
フェリーターミナルで手続きとらなくてもゲートの入り口で手続きができるようになりました。
これは便利! 手続きが済めば乗船まで写真左のように並び待ちます。このとき、ペットがいることを告げてください。
この間にターミナルとかへ行っても大丈夫です。誘導員の方に乗船開始時刻を聞いておでかけください。

船内の写真はありません。w
撮ったのですが、全く伝わらない写真になってしまったので、ナッチャンReraのHPをご覧ください。

船内は全席指定ですが、別に誰でも座れる席がたくさんあります。
指定された席だと僕のような人間では狭く、開放されている座席の方がゆったり座れます。でもこういう席って早い者勝ちだから、窓際のいい場所から埋まってしまうので、車で乗船するお客さんは不利です。
今回は船の後方のテーブル席に座りました。
後方だったせいか、エンジンの振動や音が大きかったです。
通常、青森-函館間を1時間45分で結ぶということでしたが、昨年トラぶって立ち往生したそうで、今は2時間15分で運転しているようです。
早えーなーと思って乗っていましたが、フルパワーで運転していなかったんですね。

はい、函館に着きました。
まずはむつははが行きたいと言っていたラーメン屋さんへ。
装着したばかりの不慣れなナビでお店を探す。
今回訪れたのはずん・どうさん。
残念ながらあまり好みではありませんでした。


おなかもいっぱいになり、次は今回のメインイベント。
セイラさんの里帰り!
こちらの模様は前回の更新分をご覧ください。


さて、今回の函館旅行で一番の問題だった宿。
フラットサイズを受け入れてくれる宿は函館ではここしかありません!
探しまくってようやく見つけたHakodate男爵倶楽部さん
函館朝市の真裏に位置する最高の立地。
駐車場は15台ぐらいしかありませんが、今回の3連休でも半分ぐらいしか埋まっていませんでした。車での利用者が少ないのでしょうかね。機械式ではないので、車の大きさに制限はありません。

それでは今回宿泊したお部屋をご紹介しましょう。
ホテル側のご厚意でお部屋をランクアップしてくれちゃいました。
通常のお部屋よりも広いスーペリアツインルームです。
このホテル、ペット可能なお部屋が6部屋あります。
5部屋はツインルームですが、それでも通常のホテルよりも広く、設備もすんごいんですが、私たちが宿泊したスーペリアツインは通常のお部屋よりも1.25倍程広くとられています。

まずはリビング
IMG_4447.jpg

どうです? 明るくて広いでしょう!
ガラスの扉の奥がベッドルームです。
ワンはベッドルームに入れないので、このようにスライドドアになっています。
もちろんドアの開放もできます。

窓の外には広いベランダがあり、函館山も見えます。
IMG_4478.jpg

ムックさんは伸びしてます

バスルーム
IMG_4454.jpg

普通の家庭用のユニットバスです。
ガス式の給湯器が付いており、追い炊きもできます。
ムックとセイラもチェックしてます。
ちなみにワンはお風呂に入れられません。

次は私には重要なおトイレw
IMG_4458.jpg

またムックとセイラがチェックしにきました。

コンビニで買ってきたものを冷蔵庫へ収納しているむつはは
IMG_4448.jpg

冷蔵庫の中までムックとセイラはチェックをしています。

あまりにしつこいので、むつははからおやつをもらううちの子たち
IMG_4449.jpg


お部屋に大満足なムックさん
IMG_4461.jpg


テイテイ(セイラ)も大満足
IMG_4462.jpg


「おかあしゃん、いいおへやでしゅね」
IMG_4464.jpg

念のためオムツを履いています。
テイテイは日本一オムツの似合うフラットを目指しています。

ひととおりチェックし終わると、今度は構って君登場
IMG_4471.jpg

仕方ないので少し構って差し上げた。
IMG_4490.jpg

これで満足ですか?

こちらはテイテイ
IMG_4495.jpg

先ほどブルーノルト家全員と戯れたセイラさん。
疲れてソファーの上でお休み中。

まもなくウトウトしはじめました。
IMG_4489.jpg


ムックさんも甘え終わり、今度は寝に入りました。
IMG_4497.jpg

我が家ではこういうことを"KD(勝手ドッグの略)"と言っています。

仲良くお昼寝
IMG_4501.jpg


寄り添いお昼寝
IMG_4505.jpg


私も朝が早かったので疲れたため、ブルーノルト家主催のお食事会前にお風呂に入って仮眠を取りました。
お食事会の模様は徒然むつ日記をご覧ください。
これで初日が終了。


さて次回の更新は、あの有名な椴法華村の水無海浜温泉の模様をお伝えします。
私、テアボロの入浴シーンもございます。キャーッ

お里帰り(再会編)

とうとうこの日がやってきました。
数日前から「あと〇日すればママに会えるよ」だなんて言い聞かせていたのですが、
本人は何の事かサッパリわからない様子(当たり前か)。
楽しみにしていたのは人間だけかもしれません。w

ご覧いただく前にハンカチのご用意を。




まずはムックさんを投入。チェリー母さんの歓迎を受ける。
その後、セイラを投入するが全く無視。



やっとチェリー母さんがセイラに気づくが、母さんの勢いに負けビビリ逃げ回る。
チ「クンクン、このニオヒはセイラ!? セイラなのっ!?」
セ「あたちはセイラですが、あなたは誰?」
みたいな感じでした。



いつもはマウント野郎のオムさん(ムック)が、チェリー母さんの勢いに負け何もできない状態。
とにかく凄いチェリーママの勢い。



黒ラブのコイちゃんに追われるテイテイ。
このコイちゃんはフィールドタイプで猟ができる子なんですって。
他の子よりも小柄で、ご覧のとおりの運動能力。
誰でも猟犬になれるわけじゃないから、やっぱりあこがれるな?。
自分の愛犬と猟へ行くだなんてカッチョイイっす。
日本で猟のできるフラットちゃんているのだろうか。
ぜひ一度会ってみたいな?


セイちゃん危うし!


脂のりまくった若い黒ラブちゃんのボス君とカイザー君に、おらのテイテイが狙われています。
でも必死でその攻撃をかわすテイテイ!
ボ&カ「お?かわいいじゃんかよ?楽しいことしようよ?」
セ「なんなのあなたたち」
ボ&カ「ちょっとだけだよ?」
セ「おやめなさい!」
チ「あんたたちいい加減にしなさいよ」
って感じに見えます。
その姿を見ているとパパが助けてあげたくなるのですが、
必死で抵抗している強くたくましいテイテイを見ていると
「ここで助けてはこの子は弱い子になってしまう」と思い堪えました。←親バカすぎ

あ、ハンカチは必要ありませんでしたね。w
結局セイラはチェリーちゃんを自分の母親と認識したのだろうか。
ある程度の時間が経ったら2頭で仲良く散策していました。

このあとはブルーノルトご夫妻にお食事に連れて行っていただきました。
お友達のお店で、昭和初期の凄い雰囲気のよいお店! 
しかも貸切で最高に楽しませていただきました。
もちろん食も最高! その中でも特に驚いたのが鹿肉の美味さ。
臭みが全くなく牛肉と言われてもわからないほど似ています。うまかったな?
おかげさまで2日酔いで記憶があちこちとんでます。w
本当にありがとうございました!! 







ご紹介します

本日はセイラと同じロットの女の子ルシオラちゃんと
生まれたばかりのカナエちゃんのBlogが誕生しました。
仕事サボって即お邪魔しちゃいました。→ルシオラちゃんち
↑勝手に宣伝

生まれたばかりのまだ目が開きかけの頃のルシオラちゃんは
写真で見たことあるんですけど、最近の成長した姿が
見れなかったんで、ルシママに無理言っちゃいました。スマソ
感想は、やっぱり激似。ロットは違くても、チャロちゃんも激似。
正確にはセイラが似ているのではなく、セイラがチャロちゃんに
似ているというのが正解。
皆さんもお邪魔してみてください。
セイラがもう1頭いますよ。w

ルシちゃんとセイラはどっちがお姉さんなんだろう。

























喧嘩?!

毎朝職場に着いてすることといえば・・・

ムックさんとのたたかい。着くと必ずなんですよ。
どういう意味なのでしょうか。

パパは日曜日に車いじりをして風邪ひきました。
コンクリートの上には座るものじゃありませんね。
からだの芯から冷えました。温泉行けば助かったかもしれません。

今週末は大切なセイラの里帰りが控えているというのに。
なので今週は早寝遅起で体を気遣います。

Appendix

このBlogの値段

 
 

J-WAVE



お世話になってます












日本酒検定


日本酒検定 powerd by けんてーごっこ

プロフィール

テアボロ

Author:テアボロ



FC2カウンター

Extra

FCR Lovers


フラットレスキューボランティア
義援金、里親募集中


フラット里親募集中!!


 

メトリート基金


下3桁募金キャンペーン開催中


最近の記事

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。