Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費

今回のセイラの医療費。
okane.jpg
何がいくらかまではわかりませんが、血液検査、レントゲン、エコー、造影剤、手術、入院3日、術後の毎日の点滴すべて含めて72146円也。保険で半額になって自己負担は36073円。僕は20万ぐらいは覚悟していたので金額聞いてビックリ!

セカンドオピニオンの病院では、造影剤5万、胃カメラ13万と言われてひっくり返った。やっぱりこの病院は営利優先。こんなところで手術したら20万コースだっただろうな。この病院では全身麻酔で胃カメラ飲んで、翌日造影剤飲ませてレントゲンやって、手術という流れだったから30万はいったかも。今回の治療方針で営利優先がはっきりした。もう二度と行くことはない。

セイラは健康優良児だから保険は必要ないだろうという話も毎年更新のときに出るんだが、継続していてよかった。誤飲癖がある子はまた次もやるそうなので気をつけなくてはならない。福山先生のところじゃ同じラブが3回も誤飲で開腹してるそう。そう考えるとセイラも保険はやめられないね。そしてムックはまもなく6歳。考えたくも無いがフラットの平均寿命を考えると折り返し地点は過ぎた。なので保険の負担割合を上げたほうがいいかもな。下げれば保険の世話になるだろうが、上げると病気にならないもんだ。
スポンサーサイト

2週間

地震から2週間が経ってしまいましたね。
未だに安否が不明な方が万単位でいるという被害の凄まじさ。一般国民は現地に行かない限り、ニュースと政府発表でしか被災地の様子を知ることができませんが、現場は間違いなく報道できないほど悲惨なものだと思います。日本のメディアではいろいろな規制があるのでしょうが、外電のカメラマンはありのままを撮影して全世界に配信しています。なので悲惨なものも・・・ 自分はリアルな世界を2次元でですが、当時たくさん見てきました。国内では遺族(当人にも)への配慮やら、あまりにも衝撃が強すぎて非難を受けるので本当の状況が文字や数字でしか伝えられないんだと思います。でも今の時代、文字や数字で本当の悲惨な状況が日本国民に伝わるとは個人的に思いません。だから未だにギャンブルをやっていたり、買占めなどの行為に走ってしまうんだと思います。本当の被災地を知ったらこんなことはできないと思います。
中学校時代の友人が国から要請を受けて船で遺体の回収をしに行っています。秋田の友人も大槌へ、従兄も釜石へ行って帰ってきました。そのうち僕も休みを利用して日帰りでもボランティアで復興の手伝いをしにいこうと思っています。同じ東北民としても日本国民としても、この惨事を自分の目で見て子へ伝えていくことも必要だと思うし、自分もそこで何かを見つけることができそうで。もちろんメインは復興だけどね。ホント最初の数日は仕事なんてしてていいのだろうかと悶々とした日々を過ごしていました。

うちのワンワンたちは何も変わらない日々をすごしております。
IMG_5716.jpg
退屈すぎてムックに仕掛けるセイラ。

へそ天で寝てみたりね。
IMG_5731.jpg

AKANEも何不自由ない生活ができています。この表情。
IMG_6075_20110320153352.jpg

ちょっと前まではテレビはこんな感じ。
IMG_5921.jpg
たくさんウィンドウが出ててテレビ画面が半分にw

月の明るい夜もありました。
IMG_6176.jpg

セ「オヤっさん、また何か買ったみたいよ」
IMG_5960.jpg

自粛ばかりでは経済が停滞してしまう。残された僕たちは経済を発展させて日本を復興させることが務め。なので消費も大切。

流通

全国から東北への荷受開始。
17日12時発表 佐川急便
ただし営業所どめとなるので、東北の受け取り側では営業所へ取りに行く必要があり。


素晴らしいことに郵便は、手紙やはがき、定形外郵便、書留は全く止まっていません。
こんな状況でも規制がかかっている場所以外には被災地でも送ることができるそうです。
僕もよく知らなかったんだけど、定形外って封筒だけではなくダンボール箱でもいいそうで、寸法は3辺合計で90cm(長辺60cmまで)で、重量は4kgまで送ることができます。
詳細は日本郵便で。


あとはヤマトさんだねぇ。佐川さんに続くと思うけど、今のところ発表なし。

計画停電中止

本日実施予定だった東北電力の計画停電は午前、午後ともに中止となった。
理由は降雨により水力発電の供給量が多かったためだとか。現時点では翌日も回避できる見込みとのこと。
現時点では18日までしか計画停電は発表されていないけど、発電施設がこんな状況じゃ当分の間続くものだと思う。

食品の買占めは収まっているが、ガソリンスタンドに並ぶ列が半端ない。ほとんどのスタンドが底をついているが、開店するかもわからないスタンドに、開店前から道路に車を止めて待っているので周辺道路は大渋滞。1台がハザードをつけて止まればそれに何台も続くという状態。おかげでバスも正常運行できず、僕も出社するために遠回りをしないとたどり着けないほど。片側1車線の道路の交差点角にスタンドがあるため4方向とも大渋滞。スタンドはセルフだから交通整理できるほど人員もいない。さすがにキレて通報した。確かに田舎は車社会だから燃料がなければ何にもできない。給油したいのは僕だって同じ。とにかく今ある燃料がなくなって、給油ができなかったら出社は困難。ここまで混乱しているのだから、経営者は燃料の安定供給まで会社を休業にするのも英断だと思う。

食料は一時期に比べ混乱はなくなったが、缶詰やカップラーメンなどは買い占められているのでほとんどない状態。パンや牛乳もないが、肉や魚は手に入るようになった。買占めをする心理もわからなくもないが、そういうことをする人と言うのは自分だけ助かればいいということからこういう行動に出るのだと思う。
確かに我が家も直後に買い物をしに行ったが、当日食べるものと、日持ちのするレトルト食品をいくつか。ちょうど紙類がなくなるところだったので、ティッシュペーパーとトイレットロールを購入したが、とても買占めなんてする気も起きない。だって自宅にある米と味噌だけでも十分数ヶ月は食べていかれるもの。もともと秋田県は食料自給率が北海道に次いで2番目に高い土地。コメは豊富にあるし、海もある。知名度は低いがフグだって獲れるぐらい。畜産も盛ん。こんな豊かな土地なのに買占め騒動が起こるのは残念なことだ。今では地震直後にはまったく見向きもされなかった紙類をメインとした日用雑貨が食品以上に手に入りにくい。
そしてスーパーも強気なのか、ほぼ通常価格より50円ぐらいあがっていて、ガソリンもあったとしても1リットル200円なんてところも出てきた。こんな時期に客の足元を見て暴利に出るなんて考えはおかしいと思う。こんなときこそ社会貢献がすることが必要なんじゃないか?本当に残念なことだ。
ほぼ完全に流通がとまっている東北地方だけで買占め騒動が起こるのならばわかるが、流通が流れている都会ですら買占めが起こっているというのだからどうかしてる。

志願して原発で命懸けて働いている人がいるというのに、うちの職場裏のパチンコ屋は今もいつもと変わらず平日でも8割も駐車場が埋まっている。こんな時期なのに何を考えているんだ?一部の秋田県民。今の時期パチンコ屋ができる社会貢献は店を閉めて電力を節約することじゃないの? 地震の翌日、県内全域で停電していて信号機も点かない状態にもかかわらず、生活安全課の警官はスーパーで買い物してるし。もうね、この土地の人間を意識を疑うよ。完全にボケている。全員ではないが。

こんな世の中でも、娘の笑顔と笑い声、妻と犬2頭で居られる時間が一番癒される。
完全に愚痴になってしまった。少なくとも自分だけはまともでいないと。

輪番停電

東北電力も輪番停電をすることを決めたそうです。
午前9時?正午までと、午後5時?8時の1日2回をグループ割で。
我が家は第4グループで、16日と18日のいずれも17時?20時の回。
人によっては「早上がりできるから午後の方がいいなぁ」とか、「あたし低血圧だから午前休みの方がいい」など、どーでもいい理由をつけて納得するしかありません。
なぜ2回とも夕方なんだよ!と不公平感もありますが、文句を言っている場合じゃありません。
大規模停電なんかが起こるなんかより、時間が決まっている停電ならば全然そっちの方が精神的にも楽。停電の困るところというのは、いつ復旧するのかがわからないところだと思います。
雪国はまだまだ外が冷蔵庫状態ですから、3時間程度の停電じゃ食品だって悪くならないし、冷凍庫内も融けません。
さすがに日中の日の高い時間は10度を超える日があるので厳しいですが、基本的に冬場は冷蔵庫は要らないとも思っているのですが、いちいち外にも取りに行ってられないというのが冬場にも冷蔵庫を使い続ける言い訳。
人間は当たり前というものに甘えすぎていたんですね。
今回の地震を機に学ぶことがたくさんあります。本当の豊かさというものは何でも手に入る世の中じゃないんですよね。自分が一番変わらなくては。

Appendix

このBlogの値段

 
 

J-WAVE



お世話になってます












日本酒検定


日本酒検定 powerd by けんてーごっこ

プロフィール

テアボロ

Author:テアボロ



FC2カウンター

Extra

FCR Lovers


フラットレスキューボランティア
義援金、里親募集中


フラット里親募集中!!


 

メトリート基金


下3桁募金キャンペーン開催中


最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。